塩化ビニル管・継手協会トップページへ
TOP > リサイクル > 有価方式の処理基準(標準)
有価方式の処理基準(標準) << 前のページにもどる
※受入拠点により基準が異なる場合がございますので、詳細は受入拠点にお問合せ下さい。

製 品
外 観
リサイクル
できます
■会員会社製品
・硬質塩ビ管
(グレー、紺色、茶色、オレンジ他)
・硬質塩ビ継手(〃)
■賛助会員団体製品
(硬質塩ビ製)
・リブパイプ
・ます(ふたは、グレーライトみかげ色のみ)
・マンホール
■会員会社製再生管
・リサイクル三層管
・リサイクル発泡三層管
・REP管
■汚れを落としたもの
・泥
・油
■異材質を取り除いたもの
・ゴム輪
・金属
・砂付加工
・テープ
・ペンキ
・ラベル
・FRP
・その他
■その他
・焦げ部を除いたもの
リサイクル
できません
■他樹脂製品
・ポリエチレン管
・ポリブテン管
・ABS管
・ポリプロピレン製ます
・その他
■金属付き硬質塩ビ製品
・金属インサート継手
・電線管ボックス
・その他
■その他の塩ビ製品
・透明塩ビ管・継手(※)
・軟質塩ビ製品
・雨樋
・板
・波板
・その他
・汚れたもの
・ペンキ塗装品
・FRP巻品
・焦げたもの
・切りくず、粉状品
※透明塩ビ管・継手は他樹脂との見分けがつきにくいため、受入できません。
(注)硬質塩化ビニルライニング鋼管は、専用受入拠点で受入れます。
(問合わせ先:塩ビライニング鋼管リサイクル協会 TEL 03-3264-1866)
<< 前のページにもどる
本WEBサイト上の文章・画像等の無断転載はお断りいたします。
Allright Reserved. Copyright (c) Japan PVC Pipe and Fittings Association
最終更新日 2014.6.11