TOP > 製品の概要 > 用語の解説 > 英字

用語の解説 英字

用 語 意 味
PPM
part(s) per million
百万分率の略記号でピー・ピー・エムと読む。百万部中の幾部であるかを示す分率であってパーミル(千分率)やパーセント(百分率)と違って、この分率の表現は非常に小さい場合に限って用いられる。たとえば水1000kg (1m3) 中に1gの物質が溶融されているとすれば、この物質の含有率は1PPMであると表現する。さらに超微量成分含量を示す際にはPPMより1000倍大きな分率である10億分率PPB(ピー・ピー・ビーと読む)が用いられる。
RR工法
rubberring method
塩ビ管の接合法のもう一つの例で、管又は異形管の接合部に予めゴム輪を装着できる受口を形成し、管の差口とゴム輪表面に滑剤を塗布して挿入し接合する工法である。このとき差口の端面は、挿入抵抗を小さくするため規定の面取加工がされていなければならない。
SBR
butadiene-styrene rubber
スチレンブタジェンラバーの略号。天然ゴム (NR) の性質をほぼ受継ぎ、天然ゴムの欠点である耐候性・耐老化性を改善した合成ゴムの一種である。加硫されたゴム弾性体としての機械的性質はかなり優れている。
TS工法
TS method
Taper sized solvent welding method の略。塩ビ管の接合法の一つで、テーパの受口を持った継手と管の両接合面に接着剤を塗布して挿入し、表面の膨潤と管と継手の弾性を利用して接合する工法である。